CONTACT

搾油機

ジャパンオリーブビューロは最高級のエクストラバージンオイルが抽出できる搾油機、飲料・アルコール・オイルのビン詰め機器を輸入します。
良質なオイルを得るための搾油機の操作を丁寧にご説明します。
TEM社の搾油機、オリオミオ・シリーズ         

ジャパンオリーブビューロは小型、中型搾油機や ビン詰め機器、フィルターなどの製造で世界をリードしているイタリアのTEM社 (TOSCANA ENOLOGICA MORI) の日本での特約販売会社です。
我社の搾油機の知識や経験の豊富さをTEM社の商品開発や新機能導入に役立てています。

搾油機の操作

オリーブをステンレス製のホッパーに注ぎいれます。螺旋状のオリーブ送り器に運ばれ刃型破砕器で小さく破砕されます。そして、破砕されたオリーブは攪拌器に流れこみ、ゆっくりと攪拌されます。20〜30分後、オリーブ・ペーストはデカンターへ運ばれ、オイルとサンサに分離します。一方にオイルが他方にサンサ(水分、実、皮、種)が出てきます。

TEM社の搾油機ニユ―ラインアップです。

20年以上の研究と実験を繰り返してTEM社は搾油機のオリオミオの新ラインアップを 打ち出しました。
搾油機は新しく技術革新され、新デカンターのお陰でエクストラバージンオリーブオイルのより効果的な分離が可能となりました。
希望によりオプションを選んで頂けます。提案するのは次の4機となります。

1. スプレモリーバ・C30(オリーブ処理機能1時間に20-30キロ)


     
この機種は、一日最低20キロ/最高80キロまでのオリーブ処理がお勧めです。

技術仕様データ
モデル Spremoliva C30
撹拌器の容量 撹拌器1つで 50kg稼動
一時間あたりの処理能力 20-30kg
破砕器 刃型
デカンター 新世代型の2相タイプ
電力 必要電力 2.5 kW 3相
周波数 50Hz 又は 60Hz
電圧 200V
サイズおよび重量 高さ 159cm
121cm
奥行き 78cm
重さ 330kg

2. フラントイーノビオ(オリーブ処理機能1時間40-50キロ)

     
一日のオリーブ処理は最低20キロ/最高150キロまでがお勧めです。

技術仕様データ
モデル Frantoino Bio
撹拌器の容量 2つの部分に分れて計50キロ
一時間あたりの処理能力 40-50kg
破砕器 刃型
デカンター 最新型の2相
電力 必要電力 3 kW 3相
周波数 50Hz 又は 60Hz
電圧 200V
サイズおよび重量 高さ 159cm
121cm
奥行き 78cm
重さ 350 kg

3. オリオミオ80プラス(オリーブ処理機能1時間60-80キロ)

     
一日のオリーブ処理は最低30キロ/最高350キロまでがお勧めです。

技術仕様データ
モデル Oliomio 80 Plus
撹拌器の容量 2つの部分に分れて100kg
一時間あたりの処理能力 60-80kg
破砕器 刃型
デカンター 最新型2相
電力 必要電力 3 kW 3相
周波数 50Hz 又は 60Hz
電圧 200V
サイズおよび重量 高さ 167cm
161cm
奥行き 90cm
重さ 380 kg

4. オリオミオ・ゴールド(オリーブ処理機能1時間80-100キロ)

     
一日のオリーブ処理は最低30キロ/最高600キロまでがお勧めです。

技術仕様データ
モデル Oliomio Gold
撹拌器の容量 2つの部分に別れて 100kg
一時間あたりの処理能力 80-100kg
破砕器 刃型
デカンター 最新型2相
電力 必要電力 3.5 kW 3相
周波数 50Hz 又は 60Hz
電圧 200V
サイズおよび重量 高さ 167cm
161cm
奥行き 90cm
重さ 400 kg


動画が上手く表示されない場合はhttp://www.youtube.com/embed/-NRcmtLPMiE

ジャパンオリーブビューロのその他の輸入機器

- キャップ・シーリング器(押し込み型とスクリュー型)
- ジェット気流ボトル浄化器
- オイル充填機
- ガラスボトル
- 特殊機器
- 各種付属品

詳しくはEメール又はお電話にてお問い合わせください。
Eメール:info@olivebureau.co.jp
TEL:03-5212-5755